シルキーカバーオイルブロック 紫外線 日焼け止め

シルキーカバーは紫外線対策に効果あり?日焼け止めも忘れずに!

シルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止め

【ここがポイント!】

  • スキンケアで最も重要なのは紫外線対策
  • シルキーカバーオイルブロックは紫外線対策に効果がある

 

紫外線対策の重要性

スキンケア・エイジングケアで一番重要なのは何だと思いますか?

 

…それは「紫外線対策」です。

 

赤ちゃんの頃はぷるぷるで栄養たっぷりだったお肌が、紫外線を浴びることで老化していくのです。
これは紫外線によって、肌のビタミンが失われるからなんですね。

 

肌というのは基本的に、若返ることはありません。私たちにできるのは「老化を食い止める」ことだけです。

 

この写真をご覧ください…
シルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止め

 

これは、あるトラック運転手の写真なのですが…この人は顔の左半分だけ太陽の光を浴び続けた結果、左半分だけ老化が進んでしまったそうです。

 

肌の老化の原因の80%は紫外線ダメージによるものと言われています。純粋な加齢による肌の劣化は20%だけです。
つまり紫外線対策をきちんと行っていれば、20~30代の肌をキープし続けることも可能なんです。
(この辺りの話は「光老化」というキーワードで調べると、より詳しくわかると思います)

 

日焼け止めクリームが…超重要!

さて。そんな重要な紫外線対策ですが、あなたは日焼け止めクリームを塗っていますか?
ほとんんどの人は「夏場だけ塗っている」「外出するときだけ塗っている」と答えると思います。
しかし、これはNGなんです。

 

紫外線は、夏でも、冬でも、曇りの日でも降り注いでいます。また、カーテンを貫通して、室内にも紫外線は入ってきます。
日光に直接当たらなければ良い、という訳ではないのです…

 

よって正しくは「1年中日焼け止めクリームを塗る」「外出しない日でも日焼け止めクリームを塗る」のが正解です。
しっかりと継続していれば、10年後、20年後になっても、今の肌の状態をキープし続けることができるでしょう♪

 

でも現実問題、そう簡単ではありませんよね…やはり「日焼け止めクリームを塗る」という行為は面倒くさいです。

 

シルキーカバーオイルブロックで紫外線対策♪

シルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止め

 

そこで有効なのがシルキーカバーオイルブロックの利用です。
シルキーカバーオイルブロックに含まれる「シルクセリシン」には紫外線吸収効果があり、紫外線ダメージから肌を守ってくれるのです。

 

シルクセリシンの機能

  • 保湿機能
  • 抗酸化作用
  • 紫外線吸収機能

 

研究によって、シルクセリシンには紫外線吸収効果があることが認められました。
セリシンを通すと、人体に有害である波長300~200NMの紫外線の透過率のみ急激に下がるのです。
これによってシミ・そばかすの原因となるメラニン色素の発生を抑えることができる効果が注目されています。

 

つまり
化粧下地をシルキーカバーオイルブロックに変えるだけで紫外線対策ができる
…ということです。

 

「日焼け止めクリームを塗らなくても大丈夫」とまでは言いませんが…面倒くさがりの人でも、毎日、最低限の下地を塗ったり、メイクはしますよね?
化粧下地が紫外線対策になる。そう思うだけで、安心感がありますよね。

 

せっかくこのページを読んでいただいたのですから、あなたには正しい知識をもって、10年、20年と今の肌をキープしてもらいたいと思っています。
ただし…一番有効なのは、1年中日焼け止めを塗り続けることですよ?それは忘れないでくださいね。

 

使っていない人と、差がつきます。

シルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止めシルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止めシルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止め

シルキーカバーオイルブロック,紫外線,日焼け止め